電気シェーバーにこだわって、すべすべの肌をゲットしましょう!

2010年10月16日

電気シェーバー 深剃り

肌を痛めず深剃りできたらいいのに・・・
そう思う男性は少なくないでしょう。


特にヒゲの濃い方では、
毎日剃っても剃ってもすぐに生えてきたり、
剃ったあとがポツポツと残っていると嫌ですね。


剃り残しの部分を無理矢理解消しようとして、
力を入れすぎるとお肌を痛めたり、傷つけてしまいます。


毎日、痛い思いをしながら剃るよりは
深剃り電気シェーバーで、
短時間でしっかり剃りたいと思う方は多いことでしょう。


深剃りができる電気シェーバーとして
人気を集めているのは、ブラウンの製品です。


ブラウンの製品は、
ヒゲを絡める網が薄いため、
電気シェーバーの中でも一番深剃りできるメーカーと言われています。


また、初めての方でも使いこなすことができ、
お肌を傷つけずしっかりと剃ることができます。


お肌をいたわりながらしっかり深剃りしたい方におすすめなのが、
ブラウン プロソニックです。


プロソニックは、
ミクロの振動でお肌を傷つけずしっかりと剃ることができます。


電気シェーバーをしっかりと肌にあてないと
うまく剃れないイメージが強いのですが、
この製品は軽くあてるだけで剃り残しもありません。


お手入れはとても簡単で
ブラウン独自の全自動アルコール洗浄システムに入れておくだけで、
洗浄はもちろん、乾燥や充電も行ってくれます。


アルコールで洗浄しますので、
汚れやゴミをしっかりと落として、
毎回、清潔な状態で使用することができます。


また、ブラウン シリーズ7のタイプも
深剃りしたい方におすすめの製品です。


ブラウン シリーズ7は、
肌質やひげの濃さなどで振動幅をコントロールできますので、
お肌を痛めずしっかり深剃りすることができます。
また、ディープキャッチ刃が、
いろいろな方向に生えている毛をしっかりととらえ、逃しません。


お手入れもプロソニック同様、
アルコール洗浄ですので、汚れを残さず清潔です。


お肌を傷つけず、しっかりと剃りたい方は
ブラウンをチェックするといいでしょう。



posted by 電気シェーバーナビゲーター at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気シェーバー 深剃り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。